ダイエット心理カウンセリングとは

一般的なダイエットサービスと当ダイエット心理カウンセリングとの違いはこのようになっています。

 

ダイエット心理カウンセリングとは自分ルールを作ること

ダイエット心理カウンセリングと聞いて、何か難しいイメージをされているかもしれません。

しかし実は非常にシンプルなことをします。

あなたの生活スタイルを把握して、痩せない行動を減らし、痩せる行動を増やすことをあなたと一緒に考えて、1つずつクリアしていくことがダイエット心理カウンセリングです。

毎回のセッションで、アナタだけの痩せる『マイルール』を作ります。

よく、芸能人の方やモデルの方が、

「海外に行っても水は常温で飲むことを徹底しています」

という発言を耳にしたことはありませんか?

あの方たちだけのマイルールを作っていますよね?

ダイエット心理カウンセリングは、まさにアナタだけのマイルール作りのお手伝いをすることです。

世界にたった1つの自分だけのマイルールで、最速でダイエットを成功させましょう。

当ダイエットカウンセリングルームが選ばれる理由

無理なく痩せる行動が続きます。

何故?事前カウンセリングの徹底をしているから

お客様の性格傾向や考え方の癖によって伝え方、取り組んでもらう内容が異なるからです。

お客様の分析をせず、誰にでも同じような食事指導、筋トレ指導をすると、最初は良いのですが段々、その指導が嫌になることがあります。

好きなものを食べても良い

何故? 調整方法をお伝えしてるから

甘いもの、お酒、カロリーが高すぎるモノはもちろん、太る原因になります。しかし、絶対NGにする必要はありません。
食べたいものを食べたときは、別の食事で調整することが可能です。
その方法をお伝えしています。

キツイ筋トレはしません

何故? 運動習慣のない方にとって苦痛だから

筋トレに効果があることは間違いありません。しかし無理な筋トレは決して続きません。自然な行動の一部に運動を組み込むことで、身体面も強くするようにアドバイスします。

ストレスが溜まりにくくなる

何故? 心の使い方が学べるから

ストレスはやけ食い、ドガ食い、甘いものが止められない理由の一つになります。またうつ病へ発展する可能性もあります。
心理ダイエットカウンセリングでは心の使い方もお伝えすることでストレスへの対処方法、根本的な思考方法の変え方も学べます。

サプリやマシンチケットを買わなくて良い

何故? 対話のみで痩せることが可能だから

当ダイエットカウンセリングルームでは、サプリメントの販売やエステマシンのチケットなどは販売しておりません。
何故なら、対話のみでお客様が痩せていくからです。対話と言っても専門的に言うと、カウンセリングとコーチングというテクニックを駆使します。また認知行動療法といううつ病を治す療法も取り入れながらカウンセリングします。

ご不明な点がございましたら、こちらよりお問い合わせ下さい。

ダイエット カウンセリングは もはや 普通のことです。