27歳女性が57.5kgから52.2kgになったダイエット習慣化プログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
27歳女性が57.5kgから52.2kgになったダイエット習慣化プログラム

ダイエット習慣化プランの実行後

プラン実行前 プラン実行後
57.5kg 52.2kg

ダイエット習慣化プランで落ちた体重

-5.3kg

ダイエット習慣化プランで身についたマイルール(R)

  • 夕食に魚、野菜系を取り入れる
  • お酒の量を週に2回から1回に
  • 食事を20分かけて食べる
  • 平日のウォーキングを増やす
    →むくみ、冷え、肩こり、血流の悪さの改善にもなりました。
  • ヨガを週1回行う

ダイエット習慣化プラン作成前、悩んでいたこと

中年太りによる体型の崩れ。
むくみ、冷え、肩こり、血流の悪さ。

食事状況

朝食 パン、フルーツ、サラダ
間食 なるべくとりません。
昼食 ごはん、味噌汁、焼肉、サラダ
間食 和菓子か、おせんべいかアイスクリーム、何か口にしています。
夕食 最近は炭水化物はなるべく取らず野菜やたんぱく質、ミネラルなど
間食 なるべく取らない

ダイエット習慣化プランの具体策

中学3年生くらいのとき、受験の影響か5kgほど、体重が増えたそうです。

最近では1年前より5キロほど体重落ちたが昨年末から徐々に現在の体重に戻ってしまったようです。

「二カ月で身体を引き締めスタイルを変化させたいですし、健康的な体作りの習慣を身につけたいです。」

とおっしゃっていたKさん。

習慣化のプロである私達の腕の見せ所です。

ただ、BMIは健康レベルなので、肥満ではありません。

しかし御本人が、もう4-5kgくらい落ちたときが一番、動きやすいとのことだったので、

いわゆる美容体重を目指して行います。

  • 睡眠が浅い
  • 運動は「嫌いではないが続きません。」
  • むくみ、冷え、肩こり、血流が悪い
  • 便秘

これらのことがあったので、ウォーキングを習慣化することで、かなり改善することができました。

また、間食のカロリーがかなり高かったので指摘したところ、

「お菓子も、食べる量もこんなに高カロリーだったとは」と驚かれていました。

実際に、記録すると皆さん、驚かれます。

朝食メニューも野菜中心に切り替えたところ、気になっていた便秘が減りました。

外食も週に多いときで3回しちゃうとのことだったのが、週1回を楽しみにした形に変えることができました。

全8回で食事内容はかなり変わりました。

 

ダイエット習慣化プラン実行後

夕食の内容が変わった

さっぱりしたものに。脂っこいものから煮物、魚へ。

野菜の量も多くなった。

お酒が減った

食事をゆっくりと時間をかけて食べることでお酒の量をコントロールできるようになりました。

歩く歩数が増えた

会社まで最寄り駅から徒歩3分+デスクワークと、普段は歩く歩数が極端に少なかったのですが、ウォーキングの習慣化が身に付きました。

むくみ、冷え、肩こり、血流の悪さの改善

習慣化前は、これらに悩まされていましたが、ウォーキングの実施と、ウォーキング前の軽いエクササイズで改善が図れました。

特に、肩こりは全くなくなりました。ウォーキング効果の1つに肩こり改善があります。

ヨガの習慣が付いた

ヨガスタジオへ行きだすことが習慣化となりました。

 

無料メール受講

読む! ダイエットカウンセリング 痩せ習慣塾

あなたも痩せる習慣を身に着けませんか?
無料メルマガの習慣塾で、読んで痩せよう!

特典

ダイエット習慣を身につける3つの原理原則【無料解説動画】
痩せるにはこれだけ!40の痩せリストチェック表【PDF】
「食べてないのに痩せません」という多くの人がこれを見逃していた『見逃し14太り』【PDF】

W特典!

質問の回答者には、さらに実際のカウンセリングで使用しているテキスト(抜粋)をプレゼント!
気持ちを整えて、一生使える心理痩せを手に入れたい人のために、痩せ習慣のコツが届きます。

関連記事


ダイエット相談の前に、読む! ダイエットカウンセリング 痩せ習慣塾 ダイエット カウンセリングは もはや 普通のことです。

提携協会

ダイエット心理カウンセラー育成協会認定の資格取得と養成講座案内

読む! ダイエットカウンセリング 痩せ習慣塾